自転車走行上の問題点

8.通学途上で特に危険だと感ずる箇所(要約)
・歩道の問題。歩道がない、狭い、車道との段差が大きすぎる、等
・大学前の五差路が複雑なため車にとっても分かりにくく危険。
・駅前の信号のない横断歩道で歩行者が優先されていないこと。
・信号が多すぎてつい無視してしまう。
・車道を走る自転車は危険。

9.よく利用している駐輪場についての感想(共通の問題点)
・狭くて不便(とめるのも出すのも苦労する)、必要量に不足。
・屋根がないので濡れて困る。→屋根をつけてほしい。
・留めてから駅舎までけっこう歩く。

10.普段、自転車で走行している道
A)車道             24人
B)自転車通行可の標識のある歩道 21人
C)自転車通行可の標識の無い歩道 32人
D)無記入             7人
※重複回答あり、内訳は下グラフ

11.自転車通行方法について
次ページ

12.走行中の事故体験
次ページ