05.07.13up

ロードウォッチング `05 
地下鉄駐輪場視察
(自転車パーク&ライド)

今年は駐輪場視察を計画、05.7.12(火)、会員有志により実施した。JR札幌駅周辺の整備の実態を視察し、あわせて地下鉄各駅周辺を視察した。

自転車のパーク&ライドの観点から──
つまり、地下鉄駅の駐輪場に自転車を預け(=パーク)、地下鉄を利用して(=ライド)、通勤・通学・買い物などのお出かけが可能なのか?の観点から視察した。

A.中の島駅B.発寒南駅C.琴似駅D.さっぽろ駅(1)D.さっぽろ駅(2)E.自転車保管所(北6東2)F.麻生駅。 

 

A、地下鉄「中の島駅」駐輪場

放置自転車の撤去の警告を示す看板がまず目に入る。JR札幌駅周辺だけでなく地下鉄駅周辺にも駐輪禁止地域を定めている。駐輪自転車に定期的に警告(文書を貼るなど)して、放置自転車の撤去を進める。撤去自転車の返還には1000円かかる。
地下鉄出口近くの駐輪場。整然と満席であったが、地下鉄へ乗り替えるには、これでは狭すぎて需要には応えきれないのではないか、と思った。放置自転車はふるいにかけられる。
地下鉄出口から150メートル離れて、やや広い別の市営駐輪場がある。放置自転車と思われるものが多く、ウィークデーであったが活用されている様子ではなかった。文字どおりぺんぺん草が生えていた。

≫次へ≫