08.2.15 up

変る日本の自転車道)


〜国土交通省、警察庁指定〜

自転車安全通行モデル地区


 


札幌市は(厚別区 )新札幌地区をモデル地区に指定! 

国道12号線を含む面的ゾーン=JR厚別駅・JR新札幌駅・地下鉄新さっぽろ駅周辺の道路を2年で整備する計画。実施主体は北海道開発局、北海道警察、札幌市。

(1/23)この件で「道はだれのもの?札幌21」が札幌市を訪問
(クリック)
 


地図を拡大

自転車通行道のモデル地区は新年1月17日国土交通省と警察庁から全
国98カ所が指定された。北海道では札幌市新札幌地区、江別市大麻地
区、函館市五稜郭地区、苫小牧市柳町地区の4カ所が指定された。昨年
の暮れに国土交通省、警察庁から諮問されて、北海道では北海道開発
局、北海道警察、札幌市、江別市、函館市、苫小牧市、函館現業所、苫
小牧現業所、が協議して立候補申請していたものである。